ちょっと昔のとある日の出来事。

昼過ぎに起床。

家でまったりしたあと、渋谷のストリートへ。

何人か声かけしたあと、アポに向かう。

相手は、前日に渋谷のストリートで連れ出した巨乳のドイツ人だ。

女のデータは↓の通り。

  • ブロンド
  • 20代前半
  • 最高学府
  • 推定Eカップ
  • まあまあ美人
  • そこそこスタイルは良い
  • 性格はマジメ

巨乳のエリート

 

たまに使用する道玄坂のダイニングバーへ。

カウンター席に横並びに座った。

巨乳の谷間がチラチラ見える。

トークは結構盛り上がった。

真面目な話もしながら、気づいたら3時間も経っていた。

めちゃめちゃ英会話の練習になった。

あまり飲まない子だったのでお会計は安く済んで助かった。

十分に和んでいたので「これから家で映画を観よう!」と打診すると、ノーグダでOK。

手つなぎしながら自宅に向かった。

部屋に入り、少し話をしてからチューしてみた。

少しグダられたが平気そうだ。

ベッドに移動し、ギラついた。

「私、セックスは好きだけど早すぎるわ」と3回くらい言われてグダられた。

「Only boobs! only boobs!(おっぱいだけ!おっぱいだけ!)」と粘ってみた。

なんとか脱がしてみることに成功。

結構な巨乳でかなり柔らかかった。

おっぱいを舐めてみると、まあまあ感じてるようだ。

手マンしたが、それ以上はグダられたのでしょうがなく終了。

帰り道、彼女の家の近くまで送ってあげた。

自宅に戻って3時頃就寝。

 

 


無料メール講座

ナンパ初心者向けの7日間の無料メール講座をやっています。私のナンパ音声も無料でプレゼントしています。

本気でナンパを上達させたい方は登録してみてください。

『ナンパ初心者用プログラム7DAYS』