参考:

グアムナンパ旅 1日目 〜常夏の島で手マンしてたら即れた〜

グアムナンパ旅 2日目 〜昼は巨乳のJDに海中で手マン。夜は美脚のJDを即〜

グアムナンパ旅 3日目 〜水着ギャルとバナナボートに乗ってから自分のバナナをギャルにIN〜

 

グアム4日目(最終日)。

この日の昼の12時にはホテルをチェックアウトして空港に向かわなければならない。

即を狙うのであれば11時頃にはホテルに連れ出す必要がある。

一応、最後のチャンスを狙おうと何組か声をかけたが、カフェなどに連れ出せそうな子はいたものの、直接ホテル連れ出しはできなかったため放流してホテルに帰還した。

 

この4日間(実質3日間)のグアムナンパ旅の結果と、グアムナンパに役立つ情報を以下にまとめます。

1.ナンパ結果

・40声かけ

・5連れ出し

・7連絡先ゲット

・3即

・1手マン(海中)

 

1日1即のペースでそれなりに可愛い子をゲットすることができました

連れ出しさえ出来れば即るのはそれほど難しくないと感じました。

手マンまでしかできなかった巨乳の女子大生については準即する予定です。

(参考:グアムナンパ旅 2日目 〜昼は巨乳のJDに海中で手マン。夜は美脚のJDを即〜

 

2.ナンパスポット

グアム中心部(タモンというエリア)の地図です。

グアム地図 解説付き

グアムプラザホテル周辺の楕円形で囲ったエリアがおすすめナンパスポットです。

 

以下、詳しく説明していきます。

 

  • スクランブル交差点

グアムのスクランブル交差点

グアムで最も人通りが多いスポットです。

近くにベンチもあるので、このベンチに座りながらターゲットが来るのを待つのもありです。

 

  • タモンのメインストリート

アウトリガーのカフェ

ストリート名は分かりませんが、スクランブル交差点からアウトリガーの方向に伸びるストリートです。

グアムではここを何往復したか分かりませんw

DFSガレリアなどのショッピングモール内でもナンパできます。

 

  • タモンビーチ

タモンビーチ

グアムで最も観光客(日本人)が多いビーチです。

ナンパしまくれます。

海は遠くまで浅く、100mくらい沖の方に行っても腰くらいの深さしかありません。

海底は岩でごつごつしているので、怪我しないように注意しましょう。

 

ターザウォーターパーク

グアムプラザホテルのすぐ裏にある大規模なプールです。

ウォータースライダーが何個もあって普通に楽しめます。

入場料が50ドルかかります。(グアムプラザホテルに泊まっている人は40ドルで入れます)

私が行ったときはそれほど人がいなかったのですが、普段はまあまあ人が来るみたいです。

ストリートやビーチでターゲットがそれほどいなかった場合に行っても良いと思います。

 

グアムで最も有名なクラブです。

タモンのメインストリートの端の方にあります。

金・土はまあまあ混みます。

日本人もいますが白人も多いです。

入場料は30ドルで深夜2時頃まで営業しています。

グアムでクラブナンパするならここくらいしかないと思います。

 

3.ホテル

立地、値段を考慮すると「グアムプラザホテル」がオススメです。

グアムプラザホテル

スクランブル交差点の目の前に位置しているため、ホテルを出てすぐにナンパできます。

値段が安めなので、女子大生も多く泊まっていて、ホテルのロビーなんかでナンパすることも可能です。

 

他には、「アウトリガー」も立地が良く、オーシャンビューなのでオススメですが、値段が若干高めです。

 

個人的にはグアムプラザがコスパ最高だと思います。

旅行予約のエクスペディア

 

4.グアムの女の子

グアムは人口16万人ほどの小さな島で、ここは日本かと思うほど日本人が多いです。

成田からは片道3時間半なので、ハワイと比べると手軽に行くことができ、学生などの若い子が多いです。

そして、南国の開放的な環境もあってか、女の子の反応はめちゃくちゃ良いです。

ナンパで無視されるようなことはほとんどありませんでした。

一部、東京から来た子などのナンパ慣れしている子は反応が冷たかったりもしましたが、地方から来た子なんかは反応が良かったです。

3人組以上のグループで来ている女の子も多いですが、2人組で来ている女の子もそれなりにいます。

グアムの街の規模は小さいので、女2人組で来ている場合は2日もいれば飽きてくると思います。

ですので、暇そうにしている子も多く、ナンパしやすいです。

また、女の子のレベルですが、めちゃくちゃレベルの高い美女はほとんど見かけませんでしたが、そこそこ可愛いレベルの子はそれなりにいました。

 

学生の卒業旅行シーズンである2月・3月がベストだと思いますが、8月・9月の夏休みにも結構人が来るみたいです。

私は3月に行きましたが、ゲットした子はすべて卒業旅行で来ていた子達でした。

 

↓参考

 

↓こっちはあんまり関係ないっすw

 

 

5.戦略

男2人で行ってコンビナンパをするのが基本だと思います。

ただ、3人組以上の女の子グループも多く見かけたので、

男4人で行った上で、状況に応じて2組のコンビに別れてナンパしたり、または4人で3人組や4人組をナンパするのもアリなのではと思いました。

 

即までの流れとしては、予めホテルの部屋にシャンパンなどの酒を準備しておき、部屋飲みを提案してホテルに連れ込むのが簡単だと思います。

2対2でホテルに連れ込んだ後は、頃合いを見て1組のペアが酒を買い出しに行くなどしてセパレートすれば良いです。

ですので、酒は大量には買わずにちょっと飲んだら無くなる程度に準備しておくと良いです。

もしくは大量に買ったとしても一部だけ冷蔵庫に入れて、残りはクローゼットに隠しておいても良いです。

 

6.注意点

サンダルでずっとビーチやストリートを歩きながらナンパしていると足がめちゃくちゃ痛くなります。

私の場合、3日目くらいから歩くのが嫌になるほど足が痛くなりました。

履き慣れたサンダルを持って行った方がよいです。

あと、サンダルに砂が入ったまま歩くのも痛みの原因になるのでビーチに行ったりしたらまめに足を洗ったほうが良いです。

 

7.グアムナンパで使える声かけフレーズ集

正直、グアムではよっぽど雑な声かけをしない限り無視されるようなことはないですが、念のため私が使って反応が良かった声かけのフレーズをいくつか載せておきます。

 

「ハロー!? アニョハセヨー!? こんにちはー!? えっ?まさかの日本人?」

「もうグアム5日目くらいでしょ?!そのグアム慣れした感じは! 俺グアム初心者なんで教えてもらっていいすか!?」

③(写真撮っている子に対して)「俺、写真撮るのプロっすよ!撮ろうか?」

「ぜんぜん日焼けしてないねー。どんだけ日焼け止め塗ってんの?!」

 

8.最後に

グアムは東京に比べたら女の子の反応が良く、冬でもビキニギャルをナンパできるので個人的には超オススメの旅ナンパスポットです。

この記事がグアムでナンパしようとしている方の参考になれば幸いです。

 


無料メール講座

ナンパ初心者向けの7日間の無料メール講座をやっています。私のナンパ音声も無料でプレゼントしています。

本気でナンパを上達させたい方は登録してみてください。

『ナンパ初心者用プログラム7DAYS』