過去記事:

タイに旅ナンパしてきます! ~バンコクで美女ゲット~

タイ旅ナンパ1日目〜2日目 〜スタイル抜群の美女を即〜

タイ旅ナンパ3日目 〜スタイルの良いタイ人とのアポ〜

タイ旅ナンパ4日目 〜クラブでナンパしたかわいいタイ人を準即〜

タイ旅ナンパ5日目 〜タイ人美女の巨乳をぺろりんちょ〜

 

1.タイ語の先生とのアポ

6日目(水曜日)

ネトナンでタイ語の先生とアポることにした。

16時にTerminal21に集合した。

プロフィール写真はかわいかったが、実物はそうでもなかった。

腹が減っていたのでショッピングモール内のラーメン屋に入った。

タイ語の先生

女のデータは↓の通り。

  • 20代中盤
  • 身長160cmくらい
  • 英語は多少話せる

あまりトークは盛り上がらず、かわいくもなかったのでラーメンと餃子を食ってすぐに放流した。

 

2.ゴーゴーガールと店外アポ

昨日ゴーゴーバーに行ったときにLINEゲットしたスタイル抜群のゴーゴーガールとLINEのやり取りをして出勤前にアポることになった。

19時半にナナプラザの近くのバーで待ち合わせした。

21時から仕事とのことなのでそれまでの間しか一緒に飲めない。

女を待っていると、昨日話をしたタイ人のおばちゃんが隣に座って話しかけてきた。

「やあ、また来たねえ」

しばらく話していると、待ち合わせ相手のゴーゴーガールがやってきた。

メイクが濃いけどかなり美人だ。

スタイル抜群の美人ゴーゴーガール

ゴーゴーガールと話をしていても、おばちゃんが隣の席から立ち去る気配がない。

さすがに「今日はこの子と飲むから。」と言っておばちゃんには向こうに行ってもらった。

このゴーゴーガールはそれほど英語が話せないこともあって、あまりトークが盛り上がらない。

20分ほどして、「ホテルに行く?」と営業してきた。

やはり客としてしか見られていなかったか。

残念。

が、この子とセックスしてみたかったので「いくら?」と聞いてみた。

「2500バーツ(約9000円)」だという。

「2000バーツ(約7000円)ならいいよ。」と言うと、OKとのことで、あっけなく交渉成立した。

多分もっと値切れたと思う。

それでも、ゴーゴーバーの店内で指名するよりはずっと安い。(通常は店に払う連れ出し料も含めトータルで4000バーツほどかかる)

近くにあるホテルに移動し、プレイ開始。

やはり淡々としていたが、結構良かった。

セックスが終わり、金を払った後、女はすぐに仕事に向かっていった。

※もちろんゲット数のカウントには含めない

 

3.ゴーゴーバー

今日はこの後アポの予定がなかったのでクラブナンパすることにした。

しかし、まだ時間が早いのでゴーゴーバーで時間をつぶすことにした。

ナナプラザにあるエロティカという店を覗いてみるとめっちゃ巨乳のかわいい子が踊っていた。

これは行くしかないとすぐさま入店。

巨乳の子を指名して隣につける。

近くにいたママが「おっぱい揉みなさい」とジェスチャーをしてくる。

巨乳を揉みしだいた。

めちゃくちゃ柔らかかった。

豊胸手術はしていないという。

だが、すぐさま「ホテル行こうよ」と営業してきた。

何度か断ると巨乳の子はダンスしに戻っていったので店を出た。

次にソイカウボーイにあるバカラという店に入った。

ここはバンコクで一番人気のあるゴーゴーバーだ。

かわいい子も多い。

中でもスタイルのめちゃくちゃ良い美女を指名して一緒に飲んだ。

やはりすぐに営業してくる。

LINE交換を打診したが、「ママに見られるとまずいから。」とグダられた。

バカラではLINE交換は禁止されているのだろうか。

30分ほど飲んでから店を出た。

 

4.クラブナンパ

RCAまでタクシーで移動。

ROUTE66に入った。

↓ROUTE66とはこういうクラブです。

人はそれなりに入っているが、グループで来ている客が多く、あまりナンパできる雰囲気ではない。

近くにいた黒人が頑張ってナンパしていたがどれも失敗していた。

俺も何人か声をかけたがどの子も反応薄。

 

1時間ほどでクラブを出た。

スクムビット通りまでタクシーで移動。

insanityというクラブに行ってみた。

入ってすぐのところに女2人組がこちらを見てニヤニヤしている。

話しかけると、「1人で来たの?」と言ってきた。

「そうだよ」と言うと驚いていた。

クラブ内はまあまあ広くて、小さなお立ち台が2つほどあり、その上でダンサーが踊っている。

 

エロそうな子と目が合ったのでアイコンタクトするとこちらに近づいてきた。

このクラブのダンサーとのこと。

俺が日本人だと分かると、「ねえ、これ何て書いてるの?」と、この女が着けているネックレスを見せてきた。

最近日本人の友達にもらったらしい。

金色のネックレスには『金玉』と書かれていたw

 

少しトークすると、ドリンクをねだってきた。

この女は店に雇われていて、客に買ってもらったドリンク代の何割かリターンがあるのだろう。

金玉のネックレス着けた女のくせにドリンクねだってきやがって。

結局ドリンクは奢ってあげた。

他にも何人かのダンサーが客にドリンクをたかっていた。

このクラブではあまりナンパできそうにもないので別のクラブに行くことにした。

 

3日目にも行ったスクラッチドッグというクラブに深夜1時頃に入った。

↓スクラッチドッグの動画

このクラブは朝5時まで営業しており、仕事上がりの風俗嬢が多いことでも知られている。

しばらくフロア内を観察。

派手な子が多い。

そんな中、1人で来ているスタイル良さげな女を発見。

近づいて話しかけた。

「Hello!」

反応は良い。

英語はあまりできなそうだ。

風俗嬢っぽい。

年は20代中盤で背は高め。

顔はまあまあ。

 

とりあえず密着して踊った。

 

チ○コこすりつけルーティーンを試してみた。

 

刺さった。

 

ケツに。

 

しばらくこすりつけながら和んだ。

お酒をもらったりもした。

30分ほどして一緒にクラブを出た。

俺の泊まっているホテルにタクシーで向かい、シャワーを浴びてからノーグダで即。

声をめっちゃ出してて、かなりエロかった。

 

 

<結果>

5声かけ

1即

 

 

タイ旅ナンパ7日目(最終日) 〜エリートな美人OLにタクシー内で手マ○したら即れた〜

 

 


無料メール講座

ナンパ初心者向けの7日間の無料メール講座をやっています。私のナンパ音声も無料でプレゼントしています。

本気でナンパを上達させたい方は登録してみてください。

『ナンパ初心者用プログラム7DAYS』