確実にイケると思った女からまさかの帰宅グダを食らい、再び札幌のストリートに舞い戻った。

 

前回記事はこちら↓

札幌ナンパ旅 前編 〜おっぱいでっかいどう〜

 

2日目(土曜日)続き

外は雪が降り始め、死ぬほど寒い。

10月とはとても思えない。

 

深夜1時頃、一緒に来たナンパ師1人と札幌在住の友人と合流した。

 

JIS

軽くナンパした後、3人でJISという店に行くことにした。

ここは相席屋と同じようなシステムで、男のグループの客が別の女のグループの客と同じ席に通されて、即席合コンのような状態になる。

相席屋をオシャレにしたような店だ。(相席屋の中には入ったことないので分からないが。)

しかも客の入り具合は↓のように店のホームページでリアルタイムに確認できる。

JISの入店状況

この店には簡単にヤレる女が沢山来るらしい。

そういえば先ほど連れ出した美容部員も同じことを言っていた。

札幌では有名な店なのだろうか。

 

男3人で入ったので、ちょうど同じタイミングで入った女の3人組と同じテーブルに通された。

だが、あまりかわいくない上にノリも悪い。

自分たちで女を選べないので運の要素も大きい。

30分で店を出ることにした。

ちょうど店の外に暇そうにしている2人組を見つけたので声かけ。

これから飲みに行くとのこと。

片方はマシだがもう片方はかわいくない。

とりあえずカラオケ屋に連れ出した。

だが、やっぱりかわいくないので放流してクラブにいくことにした。

 

Riviera(リビエラ)

3人でRivieraというクラブに行くことにした。

札幌ではalifeと人気を二分するようなクラブらしい。

3時頃にクラブに入ると、かなり混んでいてロッカーの空きもなかった。

ハロウィンの時期なのでコスプレした女も結構いた。

かわいい子もまあまあいた。

とりあえずソロやコンビで声かけしまくった。

だが、ストリートよりは反応は悪い。

2人からLINEゲットした。

(そのうち1人はLINEの反応も良かったが、タイミングが合わず東京に帰るまでにアポれなかった。)

4時頃になり、かなり疲労がたまってきた。

このままクラブで頑張るか、明日に備えて帰るか迷ったが、5時にクラブが終わるまで粘ることにした。

クラブ終了時に帰る女グループを狙おうと思っていたが、5時になってもクラブが閉店する気配がない。

なんと、このクラブは7時とか8時までやっているらしい。

さすがに疲れてきたので5時頃にクラブを出た。

クラブの外をスタイルの良い派手な子が歩いていたのでLINEゲットしておいた。(あとでLINEしてみたらニュークラブ嬢とのこと)

この日はホテルを取っていなかったので仲間のナンパ師と満喫に泊まった。

 

<結果>

26声かけ

3連れ出し

10LINEゲット

 

3日目(日曜日)

満喫では隣の客のいびきがうるさ過ぎて3時間ほどしか寝れなかった。

しかも、フラットシートではなくリクライニングチェアだったのでまったく疲れが取れないまま12時頃から街に出た。

仲間のナンパ師とトレジャーというスープカレー屋で昼食。

スープカレーがめちゃくちゃ美味かった。

スープカレー

 

長身のスタイルの良い子とのアポ

2日目にLINEゲットした20歳の子と17時からアポることになった。

もともと、13時にアポの予定だったが、女の都合で17時に変更になった。

かなり舐められてる気がしたが、とりあえず会うことにした。

会ってみると、やはり生意気な感じだったが、気にせずに大人な対応をすることにした。

札幌駅の駅ビルの中にあるダイニングバーに入った。

カウンターに座り、酒とつまみを注文した。

女のデータは以下の通り。

  • 20歳
  • 身長165cmくらい
  • 顔は普通よりマシな程度
  • OL
  • 彼氏なし

最初、生意気だったが話を聞いてあげていると徐々に心を開いてきた。

職場の40歳くらいの既婚者と付き合っているらしい。(だが、まだSEXはしていないと言っていた)

トークは盛り上がったが、この後予定があるとのこと。

この子とは未来がなさそうなので1時間ほどで放流することにした。

俺より10歳以上年下だったが多めに払ってくれた。

意外といい子だった。

 

ニュークラブ(キャバクラ)

ニュークラブ嬢

せっかく札幌に来たので仲間のナンパ師と2人ですすきののニュークラブに行くことにした。

ちなみにニュークラブとは東京でいうキャバクラのような店だ。

札幌でキャバクラというと、お触りOKの店になる。(東京でいうセクキャバ。)

値段の割に女のレベルは結構高い。

楽しく飲んだが、アフター狙いは失敗。

今回行った店は赤門倶楽部とピアジェというニュークラブ。

どちらもいい店だと思う。

 

高身長のニュークラブ嬢

ニュークラブをあとにして、深夜2時からストリートナンパを再開することにした。

24時頃に地下道が閉まってしまうため、地上に出るしかない。

風が強く、雪も降り始めた。

くっそ寒い。

しかも、日曜の深夜なので歩行者はほとんどいない。

 

お水系の派手な女が歩いてきたのですかさず声かけ。

立ち止まってくれた。

連れ出し打診したが、これから友達と待ち合わせをして飲みに行くとのことでNG。

しかし、しばらく粘ったら和んできて「友達が来るまでの間なら」ということでバーに連れ出し成功。

女に案内してもらい、500BARというバーに入った。

ここは1杯500円で飲めて、雰囲気も良かった。

 

女のデータは以下の通り。

  • 20歳くらい
  • 身長160後半
  • ニュークラブ嬢
  • コミュ力高い
  • 彼氏なし

トークは結構盛り上がった。

この子は性格も良さそうだ。

この店は3時クローズだったので店を出た。

もう1軒別の店で飲むことにした。

だが、店の前に着いたタイミングで友達から電話があり、しょうがなく放流することにした。

長身のキャバ嬢

 

極寒のストリートでストリートナンパを再開。

2、3人に声をかけたが成果なし。

ほとんど人がいなくなってきたのでホテルに引き上げることにした。

 

<結果>

7声かけ

1連れ出し

2LINEゲット

 

この日泊まったホテルグレイスリー札幌はきれいなセミダブルの部屋で1泊4500円だった。

札幌駅に直結していて立地も抜群なのでオススメだ。

(公式サイトからではなく、HISスマ宿から予約したら安かった。)

 

4日目(月曜日)(最終日)

11時にホテルをチェックアウトし、仲間のナンパ師と昼食を取った。

まだ札幌に来てからゲットできていない。

今日こそはゲットしなければと若干のプレッシャー。

 

いつものように地下道でストリートナンパを開始。

この日の夕方の飛行機で帰るのでもう時間がない。

月曜の昼間からストリートナンパできるのか不安だったが、まあまあ人は歩いている。

 

美脚の元ニート

ショーパンに黒タイツの美脚の子が歩いてきたのですかさずフロントアプローチ。

俺「おう!」

女「(笑)」

俺「ていうか、なんで笑ってんの?!」

女「うふふ笑」

やはり簡単にオープンした。

顔はかわいい。

これから男友達とご飯を食べにいく予定とのこと。

女のデータは以下の通り。

  • 20歳くらい
  • 身長165cmくらい
  • 以前は夜遊びしまくっていて、ただのニートだった
  • 最近、資格の予備校に通い始めた

トークは結構盛り上がり、20分ほど粘ったが、予定をキャンセルさせることはできなかったのでLINEゲットして放流。

 

即系のニュークラブ嬢

即系っぽいミニスカの子を発見。

顔とスタイルはまあまあ。

帰りの便まで時間がないのでとりあえず声かけ。

やっぱり反応が良い。

彼氏の家から帰るところだったらしい。

「腹が減ったから飯でも食おう!」と連れ出し打診したら成功。

地上に出てから、近くにあったカフェに入ることにした。

たまたま、横並びのソファーのある半個室の席があったのでそこに座った。

酒もおいてあったので2人で飲むことにした。

女のデータは以下の通り。

  • 20歳くらい
  • ニュークラブ嬢
  • 酒好き
  • 最近彼氏ができた
  • SEX好き

トークは盛り上がった。

マッサージしながらボディタッチしても抵抗はない。

1時間ほどで店を出た。

ようやく即れるかも、と若干期待。

 

しかし、カラオケ打診したがグダられた。

粘って満喫も打診したが、やはりグダられた。

しょうがなくLINEゲットして放流。

ミニスカのキャバ嬢

 

まだ飛行機の時間まで少し時間があったが、疲れがたまっていたので残りの時間をカフェで過ごして空港に向かった。

 

<結果>

4声かけ

1連れ出し

2LINEゲット

 

 

まとめ

札幌のナンパポット

ストリートナンパをするなら札幌駅からすすきの駅まで続く地下道がオススメ。

冬は地上よりも地下道の方が人通りが多い。

特に、大通駅周辺はかわいい子も多かった気がする。

札幌駅構内も人が多くて反応も良いのでオススメ。

夜はすすきの駅周辺が人が多くてやりやすい。

ただ、さすがに渋谷と比べるとターゲットの数は少ないので、ずっと歩き回るのはしんどい。

札幌駅と大通駅の間にあるモスバーガーとかプロントのテラス席で待機しておいて、ターゲットが地下道を歩いてきたら声をかけに行く、という省エネスタイルで私はナンパしていた。

 

 

クラブナンパをするならRiviera(リビエラ)alifeが良さそうだ。

Riviera(リビエラ)の様子↓

alifeの様子↓

 

あと、オシャレな相席居酒屋的な位置づけのJISという店はお持ち帰りしやすいらしい。

店の中に入らなくても、店から出てくる子を外で出待ちするのも良いと思う。

ただし、JISはかわいい子は少なそうな印象。

 

結果

47声かけ

5連れ出し

14LINEゲット

0ゲット

 

所感

札幌は渋谷や新宿などに比べ、反応はかなり良い。

よほど変な声かけをしなければガンシカされることはほとんどない。

しかし、反応は良いが、連れ出し・LINE交換・ホテル打診となるとグダられることが多い。

今回の反省点は和み不足だと思う。

ゲットするまでにはもっと和みが必要だった。

東京の子よりもノリだけでゲットするのは難しいのかもしれない。

 

 

初日は坊主だったが、2日目以降は札幌でのストリートナンパに徐々に慣れてきてLINE交換・連れ出しの成功率が上がってきた。

札幌の女の子は純粋でいい子が多いし(六本木なんかと違って乞食女が少ない)、楽しくナンパできたので機会があればまた来よう。

次来るときはもう少し長めに滞在したい。

 

↓最後に札幌(すすきの)の街並みが分かる動画を載せときます。

 

 


【期間限定 無料】ナンパ音声・解説

受講者2300人突破!

『ナンパ初心者用プログラム7DAYS』

ナンパ初心者向けの7日間の無料メール講座をやっています。

私のナンパ音声や解説も現在無料でプレゼントしています。

【ナンパ音声の内容】

  • 美脚の美人女子大生とのデート
  • 歌手志望の美女をおしゃれカフェに連れ出し
  • スタイル抜群の美人モデルと出会って1分でカフェ連れ出し
  • 超美人な美容部員を笑わせまくる
  • 商社勤務の美人OLをスタバに連れ出し
  • ミニスカの美人女子大生をカフェに連れ出し
  • 表参道のOLからLINEゲット

など

文章では伝えることができないリアルなナンパ音声女性心理を巧みに利用したテクニック、恋愛初心者が好みの美女とイヤらしい行為をするために必要な知識を手に入れることができます。

本気でナンパを上達させたい方はもちろん、実際のナンパ音声を聴いてみたいという方はこちらをご覧ください。

>>リアルなナンパ音声を無料で入手する

 

メルマガ登録(ナンパ音声)