しばらく地方や海外に行っていたため最近は東京でほとんどナンパをしていなかったのですが、先日、久しぶりにがっつりナンパしてきました。

 

1.渋谷でストリートナンパ

1月のとある金曜日。

 

19時半に知り合いのナンパ師数名と合流し、渋谷でストリートナンパを開始した。

 

が、なかなか成果が出ない。

 

そして、あまりの寒さに体力とモチベーションを奪われていった。

 

しばらくカフェなどで休憩し、この日はクラブナンパをすることにした。

 

2.T2でクラブナンパ

1時頃、某凄腕ナンパ師と一緒にT2に入った。

 

人はまあまあ入っているが土曜日ほどは混んでいない。

しばらく酒を飲みながらまったり過ごした。

 

2時過ぎになり、2人組を中心に声かけを開始した。

だが、あまりよい反応が取れない。

 

3時になり、某凄腕がソロで連れ出したようだ。

 

残った俺は1人で声かけを続けた。

3時半頃、タイトなミニスカを履いたスタイル抜群の白人美女が1人でいるのを発見。

クラブにいた白人美女

 

混み合う週末のT2のなかでもひときわ目立っていた。

すかさず声かけ。

 

反応は悪くない。

 

バーカウンター近くでしばらくトーク。

ドイツ人美女の美脚

 

徐々に食いつきが上がってきた。

 

腰に手を回しても抵抗はない。

 

ダンスフロアに行って一緒に踊ったあと、ロッカー近くの静かな場所で一緒に飲みながらトークした。

 

女のデータは以下の通り。

  • 24歳
  • 身長168くらい(ヒール履いていたので175くらいになってた)
  • Dカップ(推定)。
  • ドイツ人
  • 日本に来て半年くらい
  • 英語はある程度話せる。
  • プロのダンサー

4時頃、十分な食いつきを感じたので「別のところで2人で飲みたい」と連れ出しの打診をするとOKとのこと。

 

3.スタイル抜群のドイツ人美女を持ち帰り

女友達と2人で来ていたので、「クラブを出ることを友達に言ってくるから待ってて」と言われる。

女友達はVIP席で飲んでいるらしい。

30分ほど待って、ようやく女が戻ってきた。

クロークから女の荷物を取り出すと、その女友達の荷物も一緒に入れてたらしく、その子の荷物を渡しに行ったりして手間取った。

 

4時40分頃、ようやくクラブから連れ出すことに成功。

外に出るとめちゃくちゃ寒い。

手つなぎして外を歩いた。

 

女「どこで飲むの? 寒いからタクシーに乗りたい。」

俺「俺の家で飲もう。酒はあるから。」

女「分かったわ。」

 

最初、「バーに行こう」という話をしていたため、家打診が成功するか分からなかったがノーグダでOKだった。

タクシーに乗り込み、テンションを下げないようにトーク。

どうやら俺が英語を喋れることがクールだと思ったらしく、そこに多少食いつきのポイントがあったみたいだ。

女の言っていることは本当かどうか分からないが。

 

部屋に入り、赤ワインで乾杯。

 

一口飲んでからチューしてみた。

 

恥ずかしそうにしていたが、ほとんどノーグタ。

 

服を脱がしてみると、黒のTバックを履いていた。

 

黒Tバック

ケツがエロい。。

 

「何色の下着が好きなの?」と聞いてきたので、

「白が好きだ」と言ったら少し凹んでいた。

 

俺がジーパンを脱ぐと、なぜか爆笑している。

俺「どうしたの?」

女「あなた、白が好きって言っていたけど黒の下着履いてるわね笑」

俺「いや、俺の下着の話はしてないんだけど。。」

 

この女の笑いのツボがよく分からん。

 

 

ベッドに移動し、ギラついた。

 

「ちょっと待って…」

 

何か言いたそうにしている。

 

まさか、金を要求されるのでは、、と不安になったが、

「コンドームある?」とのことだったのでほっとした。

 

酒を飲んでいたのでいつものようにチングダ※してしまったが、女の献身的なご奉仕のおかげでみるみる元気になっていった。

※チンコが勃たないこと

 

コンドームを装着し、いざ挿入。

 

かなり気持ち良さそうにしている。

 

「オーマイゴッ!オーマイゴーッ!!」

 

女のデカいあえぎ声が部屋中に響きわたった。。

 

乱れっぷりがハンパない。

 

即。

 

ちなみに、キレイなパイパンだった。

「日本人の女の子はみんなパイパンじゃないから、あなたはパイパン嫌い?」と気にしていた。

 

セックス終了後、しばらくすると、この子と一緒にクラブに行っていた女友達からボイスメッセージが送られてきたようだ。

女はそれを聞きながらなぜか爆笑している。

何事かと思い、その内容を聞いてみると、

  • その女友達はT2で日本人の男に持ち帰られた。
  • その子はかなりの巨乳である。
  • 持ち帰った日本人の男はその子の巨乳にしか興味がない様子。
  • なので、その子は悲しんでる。

なんやこれww

 

その後、一緒にソファに座って会話していたら、「あなたはどういうプレイが好きなの?」としつこく聞いてきた。

俺の好きなプレイをして興奮しているのを見てると自分も興奮するのだそうだ。

とりあえずスマホで画像を見せながら説明した。

女は「分かったわ」とヤル気満々になっている。

 

すると、「私がしたいプレイは、、」と聞いてもいないのに女の好きなプレイについて説明してきた。

しかし、この子は英語がネイティヴではないこともあって、何を言っているのかさっぱり理解できない。

すると、「もういいわ。」

と、投げやりになってしまい、スマホをいじり始めた。

気まずい空気になったな、と思っていたら、

 

 

「これよ」

 

 

 

緊縛プレイ画像

 

縄でめっちゃ縛られた女の画像をスマホで見せつけてきた。

 

どうやら緊縛プレイをしたいらしいw

 

 

しかも、「私をあなたの好きなようにしていいわよ」と3回くらい念押しで言われた。

少し興奮してきた。

だが、そんなロープは持っていないので、マフラーで手を縛ることにした。

 

 

マフラーを持ってきて、いざ手を縛ろうとすると、

 

女「ちょっと待って。」

 

 

俺「どうしたの?」

 

 

 

女「先に目隠しをして」

 

 

順序があるらしい。

 

 

しかも、目隠しするとか聞いてねーし、と思ったが女の望み通りにしてあげることにした。

 

 

幸い、アイマスクが家にあったので、それを使って目隠しをしたあとマフラーで手をきつく縛った。

 

そしてプレイ開始。

 

結構興奮した。

 

白人美女を完全に征服した気分になった。

 

 

 

結局、朝の7時半くらいまで一緒に家にいた。

ドイツ人美女

 

そして、渋谷駅まで一緒にタクシーに乗って送ってあげた。

 

 

とても疲れたが、面白い経験が出来て良かった。

 

 

やっぱり外人ナンパは面白いので何回やっても飽きない。

 

 

とりあえず、ど変態なセフレがまた1人増えてしまった。

 

 

<結果>

15声かけ

1即

 

 


【期間限定 無料】ナンパ音声・解説

受講者2400人突破!

『ナンパ初心者用プログラム7DAYS』

ナンパ初心者向けの7日間の無料メール講座をやっています。

私のナンパ音声や解説も現在無料でプレゼントしています。

【ナンパ音声の内容】

  • 美脚の美人女子大生とのデート
  • 歌手志望の美女をおしゃれカフェに連れ出し
  • スタイル抜群の美人モデルと出会って1分でカフェ連れ出し
  • 超美人な美容部員を笑わせまくる
  • 商社勤務の美人OLをスタバに連れ出し
  • ミニスカの美人女子大生をカフェに連れ出し
  • 表参道のOLからLINEゲット

など

文章では伝えることができないリアルなナンパ音声女性心理を巧みに利用したテクニック、恋愛初心者が好みの美女とイヤらしい行為をするために必要な知識を手に入れることができます。

本気でナンパを上達させたい方はもちろん、実際のナンパ音声を聴いてみたいという方はこちらをご覧ください。

>>リアルなナンパ音声を無料で入手する

 

メルマガ登録(ナンパ音声)