この記事ではナンパ初心者向けに粘り方のテクニックを紹介します。

 

ナンパを経験したことのある男性なら分かると思いますが、

女性に声をかけたあと、

カフェや居酒屋への連れ出しや連絡先交換の打診をして、

一発で成功することは難しいです。

 

大抵の女性は、

「忙しいから」

「これから友達と会うから」

「彼氏がいるから」

などと、

何らかの理由をつけて断ります。

 

これは以下のような理由から、ごく当然のことです。

  • 危険を回避しようとするための防衛本能があるため
  • ナンパについて行くような軽い女と思われたくないため
  • つまらない男について行きたくないため

しかし、一度断られたからといって諦めてしまってはナンパは成功しません。

ナンパで成功するためには、ある程度の粘りが必要です。

 

いかに粘れるかというのは、ナンパを成功させるための超重要な要素です。

 

 

しかし、「(カフェなどに)行こうよ行こうよ」などと、

単純に同じフレーズを繰り返してしつこく粘るナンパではダメです。

それでは女の子はまったく楽しくないし、迷惑なだけです。

 

ポイントは、

①警戒心を解くこと

②女の子のプライドを傷つけないように誘導すること

③楽しませること

です。

 

これらについて個別に説明していきます。

 

1.警戒心を解くこと

警戒している巨乳美女

ナンパした女性の警戒心を和らげるには「自己開示」が有効です。

自己開示の基本は以下の4つです。

  • 自分がどういう人間か
  • 今、何をしていたのか
  • なぜ声をかけたのか
  • この後どうしようとしているのか

 

それぞれについて、

例えば以下のように説明します。

 

・自分がどういう人間か

→例:「IT系の企業で働くサラリーマンだよ」

 

・今、何をしていたのか

→例:「友達との予定をドタキャンされて途方にくれていた」

 

・なぜ声をかけたのか

→例:「飲み相手を探していて、人が良さそうな子だったから」

 

・この後どうしようとしているのか

→例:「すぐ目の前のバーで1杯飲むだけ」

 

これらを説明してあげると、女の子の警戒心は和らぎます。

 

 

2.言い訳を与えてあげること

黒髪の美女

女の子は、

「ナンパについて行くような軽い女だと思われたくない」

というプライドを持っています。

そのため、本当はついて行ってもいいかな、と思っていても断る場合があります。

女の子をナンパするには、女の子のプライドを傷つけないように上手く誘導する必要があります。

つまり、

「君はナンパについて行くような軽い女でない、ということは理解してるよ。だけど今日は○○の理由でしょうがないよね。」

ということを伝えていきます。

 

トーク例:

「普段は、ナンパについて行かないと思うんですけど、今日はちょっとノド乾いてるじゃん?」

「歩きすぎて疲れてるじゃん? 10分だけあそこのカフェで休憩しよっか?」

こんな感じですね。

 

 

3.楽しませること

笑顔の美女

女の子は当然、つまらない男にはついて行きたくないものです。

ユーモアがあって楽しい人だと思わせればナンパが成功する確率が高くなります。

ここでは、ユーモアのある切り返しの例を紹介していきます。

 

ナンパをしていると、以下のような定番のセリフを女の子から言われることがよくあります。

①「今、忙しい」

②「これから予定がある」

③「これから買い物しなきゃいけない」

④「友達と待ち合わせしている」

⑤「怪しい」

 

それぞれのセリフに対して、

切り返しのフレーズを紹介します。

 

①「今、忙しい」

(1)俺は暇だけど?

(2)絶対俺の方が忙しい!これから録画した朝ドラ見なきゃいけないもん。

(3)すげー暇そうっすよ!

(4)なんで?今からパチンコに並ぶの?

(5)また時間に追われる現代人みたいな言い方して。南の島にでも行ってのんびりした方がいいよ。

(6)もう今からiPhoneの発売日に向けて並ぶの?!

 

②「これから予定がある」

(1)絶対ウソ!今予定作った?ま、俺でもウソつくけど。

(2)いつも予定通りに行動しねーくせに。どうせこの間も飲み会1時間くらい遅刻したっしょ?

(3)そうなの?それもっと早く言ってよ。1週間前くらいに。

(4)それ絶対チャラい合コンじゃん

(5)その予定キャンセルになったらしいよ

 

③「これから買い物しなきゃいけない」

(1)また買うの?この前もバッグ買ったじゃん!

(2)さすが金持ち!

(3)それは金持ちアピールっすか?

(4)じゃついでにチロルチョコ買ってくんない?

(5)買い物はいつでもできるじゃん?でも俺とのお茶は今しかできないよ。

(6)お姉さんが探してる服、売り切れてたよ

(7)どした!?ついにボーナス出た?

(8)爆買いすんの? あ、中国人じゃねーか?

 

④「友達と待ち合わせしている」

(1)絶対うそ!だって友達いねーじゃん

(2)今日、そいつ来ないらしいよ

(3)その友達、あと2時間かかるって言ってたからその間にお茶しよっか。

(4)あいつと?やめたほうがいいよ

(5)それ、俺のお姉ちゃんじゃないよね?

(6)じゃ急いで俺とお茶しねーとやべーじゃん!

(7)俺と?ごめん待った?

 

⑤「怪しい」

(1)絶対お姉さんの方が怪しいから。

(2)いきなり変質者扱い?ひどくね?

(3)バレた?これから宗教の勧誘しようと思ってたんだけど。

(4)なんでバレた?お姉さん鋭いね。

(5)怪しさじゃ負けないよ。今度勝負しよっか?

(6)いや、ぜんっぜん怪しくないよ。確実に運気の上がるパワーストーン売ってるだけだから。

(7)だよね、俺もそう思う。

(8)分かる?言っとくけど俺、超怪しいよ。

 

これらのフレーズは冗談っぽく言ったほうがよいです。

女の子をイジる、からかうようなニュアンスです。

 

ポイントは、

・女の発言を真に受けない

→ナンパしてきた男に対しては、女の子は当たり前のようにウソをつきます。

・真面目に答えない

→ナンパは仕事や勉強と違います。正しく答えれば女の子と仲良くなれる、という訳ではありません。

 

ということです。

 

女の子を楽しませながら粘ることが大事です。

 

もちろん、ここで紹介したフレーズをそのまま使えば簡単にナンパが成功するという訳ではありません。

 

そのときの状況に合わせてトークしなければいけませんし、声のトーンによっても伝わり方が変わってきます。

 

ですが、女の子にこう言われたときに何て切り返せば良いのか、というフレーズを事前にストックしておいたほうが有利です。

その用意されたストックを状況に応じて使い分けていきます。

 

では、今回は以上です。

 

※この記事の内容は無料メール講座の内容の一部を抜粋したものです

 

参考に表参道でのナンパ音声を貼り付けときます。ちなみに失敗したナンパ音声ですw

無料メール講座では成功したナンパ音声を複数配信しています。

 


無料メール講座

ナンパ初心者向けの7日間の無料メール講座をやっています。私のナンパ音声も無料でプレゼントしています。

本気でナンパを上達させたい方は登録してみてください。

『ナンパ初心者用プログラム7DAYS』